私は、

「男性が経済的な成功を目指す多くの欲求の根源は”女性”にある」

という考えを持っています。



つまり、男性が「沢山のお金を稼ぎたい」と考える思考の裏側には、

「根本的に女性に対する何らかの気持ちがあるのではないか」

と思っているのです。

今回は、私のこの『男の経済的な成功と女』というテーマで、
考えている小論を綴っていきたいと思います。

あなたがもし男性なのであれば、今回の小論を読むことで、
「自身の欲望の根源」のようなもを自覚できるかと思うのです。

そして、私は何事でもそうだと思いますが、
「手に入れたいものの正体」を明確に自覚することで、
成功に一歩近づくことができると考えていたりします。

ですので、自分自身の「欲望の根源」を知ることは、
意外と「成功」するうえでは欠かせない思考だと思うのです。

それでは今回の小論をスタートします。

 

高級車と女

 

私は今から約9年前ぐらいに「経済的な成功」をしたいと思いました。

もちろん、そこにはいくつかの欲望や思想があったかと思います。

例えば、

・したくも無い仕事なんて辞めて自由に生きていきたい
・高級車が欲しい
・高級な腕時計が欲しい
・高級なマンションに住みたい

のような感じの欲望ですね。

ということで、私の経済的な成功を目指した動機というものは、
至って一般的な男性の「普通の欲望」だったわけです。(笑)

だから、当時の私の思考には、

「世界的な大富豪になって世界各地の難民を救いたい」

のような崇高な思想は無かったように思います。

ただ、自身の欲望を「腹いっぱい満たしたかった」という自分勝手な欲望が、
私が「経済的な成功」を志した要因だったと自覚しているのです。

しかし、ある時にこのような疑問が頭をよぎりました。

「私は何故、高級車が欲しいという欲望を抱いているのだろう?」

という素朴な疑問です。

その当時も、それなりの車には一応乗っていました。

でも、その頃の私は更に高級な車を買うために、
毎日、毎日、しんどい思いしながら仕事に取り組んでいたのです。

そして、私はある時に「私は何故、高級車が欲しいのか」という疑問を抱き、
その問いをずっと考えるようになっていたわけですね。

ただ、当時の私は今ほど色々なことを勉強していたわけではない、
至って普通の高卒上がりの男の子でしたので、
中々「私は何故、高級車が欲しいのか」という疑問に答えが出せなかったのです。

しかし、私が高級車を買って、
「やりたい」と思っていることは自分の中で明確でした。

それは、

「高級車に乗って、ドレスコードした芸能人級の美女とオシャレなデートをしたい」

という欲望なのです。

もちろん、この”不埒な欲望”は基本的に誰かに話したりはしませんでした。

だって何か恥ずかしいじゃないですか。(笑)

でも、私の頭の中では「高級車と女性」というキーワードは、
当時からセットだったような気がするのです。

そして、自分の頭の中で「高級車と女性」というキーワードが、
セットなんじゃないかと考えるようになってから、
私は、”逆視点の思考”なるものにたどり着きました。

それが下記になります。

 

もし、この世から「女性」という存在が消え失せたとしたら

 

”もし、この世から「女性」という存在が消え失せたとしたら、
それでも私は高級車に乗りたいと思うのか?”

という問いになります。

そして、私の上記の問いに対する答えは「NO」だったのです。

そう。私は「もしこの世から女性が消えたら」という極論を考え時に、
「私は高級車なんて要らない」と感じました。

というか、「もしこの世から女性が消えたら」と考えてみたら、
私は「仕事なんて絶対にしない」と思ったのです。

ついでに言うと、「もしこの世から女性が消えたら」、
私は、ひげも剃りませんし、多分お風呂にも入らないかと思います。

もしかしたら、洋服どころかパンツも履かないかもしれません。

そして、ただ自分自身の命を延命するという本能に従って、
ある種「動物的に」山の中で生活する人生を選択するような気がします。

つまり、私は「もしこの世から女性が消えたら」という極論的な思考に気付いた時に、

”私自身が考える99%の「物欲」としての欲望は、
全て根底的には「女性」に対する何かしらのアピールなのかもしれない”

という結論に至ったのです。

で、私はこの結論にたどり着いた時に、

・高級車
・高級な腕時計
・高級なマンション

などの、ある種の「無意味さ」に気付いてしまいました。

だって、これらに対する「物欲」は、
極論的に言えば全て「女性」という存在に対する、
何らかの「アピールがしたいだけ」だと思うからです。

いや、もちろん全ての男性が私と同じ思考だとは思っていません。

世の中には、仮に地球人が自分一人だけになったとしても、
大好きな高級車や腕時計を所有すると答える方もいるはずだからですね。

しかし、少なくとも私自身はそうは思えなかったのです。

私は「女性」という存在がこの地球から消えたと考えたら、
「パンツさえも履かない男」になってしまうと感じていますから。

そして、私はこの一連の「疑問」に対する思考を頭に巡らした時に、

”「自身の心からでた本物の欲望」と「社会的に形成された偽の欲望」”

という思考に到達することができました。

つまり、それは要するにこういう事になります。

私がずっと自身の「夢」として頭の中に描いていた、

・高級車
・高級な腕時計
・高級なマンション

これらの欲望は、全ては社会経験の中で培われてきた、
「○○を持つ事で、女性に好かれるんじゃないの?」的な、
結局、「全てが女性へアピールしたい」という欲望だと思ったのです。

これが私が考える「社会的に形成された偽の欲望」になります。

そして、この「社会的に形成された偽の欲望」を目指していたから、
当時の私は中々、自分自身が描く「お金持ち」になれなかったのかもしれません。

また、世の中で「成功」を志している男性が、
中々、経済的な成功を達成できないのも、
私は「社会的に形成された偽の欲望」を
目指しているからではないかと考えているのです。

何故なら、これらの「物欲」としての経済的な成功を、
目指している多くの男性の真の動機は、
ここまで、あなたと一緒に考えてきたように、

”「沢山の資産を保有すること」では無く、
結局は「女性により魅力的にアピールするため」”

と考えられるからになります。

だから、極端な言い方をしてしまえば、
「俺は高級車が欲しいんだ」という思考を持っている男性は、

”「お金が欲しい」のではなく、結局は「女性が欲しい」のだと思うのです。”

だからこそ、根底的なその男性の成功への思考の矛先が、
実は「お金」ではなく「女性」にあることこそが、
多くの経済的な成功を目指す男性が、
あまり「お金持ちになれない」原因だと考えられるわけです。

 

「経済的な成功」と「女性」を切り離すことで、
男性の成功確率はグッと高まるのかもしれません。

 

私は、ここまであなたにお伝えしてきた思考に到達してから、

「お金を稼ぎたいと思う理由」と「女性に対する気持ち」を、
完全に分けて考えるようになったのです。

そして、私の中での「お金を稼ぎたいと思う理由」とは、
先ほどもあなたにお伝えした「自身の心からでた本物の欲望」の方になります。

それは、つまり、「もしこの世から女性が消えたら」と考えても、
”経済力を持って達成したい事”と言い換えることもできるかと思うのです。

だから、そう考えてみると、
私の中で最も強く残った経済的な成功を成し遂げたい理由は、

『したくも無い仕事なんて辞めて自由に生きていきたい』

だけとなったと言えます。

当時のまだ浅はかな私にとっては、これだけが、
経済的な成功を成し遂げたい直接的な欲望だったと思うのです。

そして、私のこの「自身の心からでた本物の欲望」に気付けたからこそ、

「寝る間を惜しんでも、遊ぶことを辞めても、
ビジネスに打ち込んで早く自由になりたい」

という思考に到達して、文字通り、
”毎日ビジネスだけに取り組む狂ったマシーンのような男”となれたのだと思います。

だからこそ、今は『自由な人生』を、
一応は手にすることができたのだと思うのです。

では、最後にあなたにお伝えしたい事をまとめてみますね。

今回、あなたにお伝えしたように、
男性にとって「女性」という存在は必要な存在でもあり、
また、自身の経済的な成功を曇らせてしまう存在でもあるようです。

ですから、一度「もしこの世から女性が消えたら」と考えてみて、
”女性が存在しなくても経済力で達成したい事”を、
あなたも考えてみた方が良いかもしれません。

それが、おそらくは本当の意味での、
あなたの経済的な成功を成し遂げたい真の欲望なはずだからです。

そして、自身が経済的な成功を成し遂げたい真の欲望に気付くことができれば、
「ビジネスをやる気が起こらない」のように、

「モチベーションが下がって稼ぐための行動ができない」

という事はことは無くなるかと思います。

何故なら、人間は自分が真に達成したい事ならば、
誰に何を言われなくても『熱中』できるはずだからですね。

それは、「ゲームに夢中になる子供」や、
「パチンコに依存している人」などを見れば明らかかと思います。

だから、逆に言うと、

”あなたは自身が持つ真の欲望が見えなかったからこそ、
まだ、自身が望む経済的な成功を達成できてないのかもしれないのです。”

ということで、あなたも今回のこの小論を参考にして、
是非、いま一度「自身の心からでた本物の欲望」という事を、
考えてみることをおすすめします。

それでは今回は以上です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ZIN

⇒コンテンツ一覧へ

”期間限定”無料メルマガ講座

 

>>年間純利益”数億円”のネットビジネスの組み立て方

 

年間利益"億"を稼ぎ出すネットビジネスの神髄

   

"5億を稼ぐ男"に学んだ、ネットビジネスで"億"を稼ぎ出す仕組みの全て。(そのノウハウのあまりのシンプルさと完成度の高さに私は身震いしてしまいました)

 

何故、完全に無名のしかもネットビジネス後発組が、月収100万円を6ヵ月以内に何人も達成する事が出来たのか。(「無名」「後発組」などという事はネットビジネスにおいて全く関係無いという事が、この事実によって証明されたと言えると思います)

 

ネットビジネスで長期的稼ぎ続ける為のあるたった一つのスキルとそのスキルを効率よくマスターする方法。(事実上、"5億を稼ぐ男"はこのたった一つのスキルで全ての資産を築いたと言っても過言では無いのです)

 

私が"ある作業を毎日繰り返すだけで"自身のブログからの収入を「一桁」上げたカラクリ。(時間にして約1時間。ある作業を繰り返すだけで私のブログからの収入は「一桁」変わってしまいました)

 

ネットビジネスでの収入を不労所得化する為のブログ及びメルマガの構成における原理原則。(「売りたい商品を売るべき人に売る」このネットビジネスにおけるシンプルな販売原則をブログ及びメルマガに適用させる事で、収入を不労所得化する事が出来るのです)

 

上記の中にあなたが1つでも知りたいと思う事があるならば、下記の画像をクリックして私の「無料メルマガ講義」を受けて、その答えを受け取って下さい。