今回は「アフィリエイトで稼げない」ことで挫折してしまう人の思考を
私なりに解明していきたいと思います。



今現在までに日本で「アフィリエイト」というネットビジネスが、
個人でも取り組める事業として盛んに行われるようになってから、
既に10年以上の月日が過ぎているのです。

そして、もちろんですが「アフィリエイトで稼ぐ為に」という
方法論を謳った情報商材なども、もう数えきれないほど販売されています。

しかし、未だに、

「アフィリエイトに取り組む90%以上の方が月に3万円すら稼げていない」

という現状があるようなのです。

現在の日本ではアフィリエイトというネットビジネスは、
そのような現状にありますから、

「0円からでも個人で起業してお金を稼ぐことができる」

という安易な思考から、アフィリエイトをスタートさせては、
挫折して消えていってしまう人が後を絶たないような状況かと思います。

では、そのアフィリエイトで稼げない根本的な原因は何か。

今回はこのテーマについて私なりの考えを話していきたいと思います。

 

アフィリエイトで稼げない…挫折する根本的な原因

 

まず、私が考えるアフィリエイトで稼げずに挫折してしまう根本的な原因は、

”「アフィリエイトでお金を稼ぐ」という行為をどのように捉えているか”

ということにあると考えています。

要するに、私はその考え方が「正しい」方は、遅かれ早かれ、
「アフィリエイトで稼ぐことができる」と考えているのです。

そして、一応、補足しておきますが、この私が考えている
アフィリエイトで稼げずに挫折してしまう根本的な原因を話す上で、

「アフィリエイトで稼ぐための努力すらできていません」

という問題については、今回は話さないことにします。

なぜなら、誰がどう考えても、

「お金を稼ぐために、稼ぐための行動を継続する」

というのは、至って当たり前のことだと思うからです。

ですので、そのような「稼ぐ為に努力を継続する」というのは、
「アフィリエイトで稼げない根本的な原因」というより、

「お金を稼ぎたいのであれば当然のこと」かと思いますので、
その点については今回は触れないことにします。

では改めて、「アフィリエイトでお金を稼ぐ」ということについて、
どのように捉えているのかという話を始めていきますね。

私が思うに、アフィリエイトで稼げずに挫折してしまう人の大半が、
「アフィリエイトでお金を稼ぐ」ことに対する正しい思考を、
持っていないように感じるのです。

だから、毎日ブログの記事を書こうともメルマガの記事を書こうとも、
一向にアフィリエイトで収入を得ることができないのではないかと考えています。

では、「アフィリエイトでお金を稼ぐ」ための正しい思考とは何なのか。

それをここから順を追って解説していきたいと思います。

 

いつまで経ってもアフィリエイトで稼げず、挫折する人の思考とは

 

まず、アフィリエイトで稼げない90%以上の方というのは、

”「アフィリエイトでお金を稼ぐ」ということを偏って考えている傾向があります。”

そして、その思考がどのように偏っているのかというと、
極端に分けると下記のような感じかと思うのです。

・自分が「お金を稼ぐ」ことにしか意識が無い
・お客さんにアフィリエイトをしてお金を稼ぐことを恐れている

このどちらかの傾向があるかと思います。

そして、『自分が「お金を稼ぐ」ことにしか意識が無い』方は、
アフィリエイト商品のレビュー記事ばかりを書いて、

「あの商品も良いですよ。この商品も良いですよ」

とお客さんに商品を売りつけることに
やっきになっている印象があるのです。

逆に『お客さんにアフィリエイトをしてお金を稼ぐことを恐れている』方は、

「お客さんにお金を出してもらうことが悪い」

と考えている傾向がありますから、
あまりセールスするための文章を書かなかったりします。

それは、まさに女性から「いい人」と言われて
恋愛対象に見てもらえない男性のように、

ある意味、「みんなに嫌われたくない。いい人でいたい」という気持ちが、
そのような「売ることを恐れる」という思考を生み出しているように感じるのです。

 

あなたの文章の違和感に気付いていないのは、あなただけ

 

しかし、残念なことに「アフィリエイト」に限らず、商売というのは、

自分が「お金を稼ぐ」ことにしか意識が無くても、

逆に、お客さんからお金をもらうことを恐れていても、

どっちに偏っても上手くいかない傾向があったりします。

そして特に、アフィリエイトというのは何万文字も文章を書いて、
自分の考えや想いをお客さんに伝えていく仕事でもありますから、

どうしても、そのような偏った思考というのは、
ほぼ無意識のうちにお客さんに感づかれてしまうことが殆どなのです。

そうして、その自身の偏った思考に気付かずに、
仮に何年もアフィリエイトに取り組んだ経験があったとしても、

「あなたの文章の違和感に気付いていないのは、あなただけ」

という状況に陥ってしまうケースが非常に多いと感じています。

だから、どれだけ努力をしても
「アフィリエイトで稼げない」という辛い現象が、
約9割のアフィリエイターに行っているような気がするのです。

では、ここまでの話を踏まえて、
「稼げるアフィリエイターの正しい思考」とは何なのか。

この、今回の話の結論を話していきたいと思います。

 

日本一の納税者「斉藤ひとり」さんの名言に答えがあった

 

では、その「稼げるアフィリエイターの正しい思考」とは何なのかということを、
日本一の納税者として有名な「斉藤ひとり」さんの言葉を引用して、
説明してみたいと思います。

「いいかい。お金を稼ぐためにはやる気を出さなくちゃいけないんだよ。
でもね、逆にやる気があり過ぎてもいけないんだ。
そのどちらでも無い『真ん中の道を進む』人だけがお金持ちになれるの」

いかがでしょうか。

私もこの斉藤ひとりさんの考え方に激しく同意しています。

つまり、アフィリエイトで稼いで、
一般的に言われている「お金持ち」になるためには、

”「お金を稼ぐ」と「お金が儲からなくてもいい」の、
丁度、中間のような気持ちをもつことが重要だと思うのです。”

言うならば、この思考のバランスが「50:50」になっている人が、
私は「アフィリエイトでお金を稼げる人だ」と考えているわけですね。

わかりますでしょうか。

私は、不変的に”お金持ちになり成功者になっていく人”が持っている、
『真ん中の道を進む』というのを、アフィリエイトで稼ぎたい人も、
持つことが必要不可欠だと思うのです。

もちろん、私も「思考を変化させる」ことが容易ではないことは認めます。

しかし、何年も「セールスライター」として活動してきている私からすると、
この『真ん中の道を進む思考』を持たない限り、

アフィリエイトで稼げる文章を仕上げていくことは
ほぼ不可能に近いのではないかと考えているのです。

 

「アフィリエイトで稼ぐ=文章を作成する」ということ

 

では、今回ここまで話してきた話を全体的にまとめて、

改めて、「アフィリエイトでお金を稼げる人の”真ん中思考”」への、
答えを深めてみたいと思います。

しかし、実は「アフィリエイトでお金を稼げる人の”真ん中思考”」というのは、
「アフィリエイトでお金を稼ぐ」という行為を順を追って考えていけば、
おのずと答えがでることだったりするのです。

ということで、ここで実際に「アフィリエイトでお金を稼ぐ」ことを
順を追って考えてみますね。

まず、「アフィリエイトでお金を稼ぐ」ことの事実上、大半の作業が、
「集客」及び「販売」のための『文章を作成する』という行為になるかと思います。

要するに、少し乱暴にまとめてしまえば、

アフィリエイトで稼ぐ=文章を作成する

と考えても差し支えないと考えられるのです。

そして、この等式で考えるのであれば、
「文章を作成する」という行為を継続することこそが、
アフィリエイトで稼ぐための方法論となるかと思います。

ただ、実際に少しでもアフィリエイトに取り組んだことが
ある方なら分かるかと思いますが、

「毎日、毎日、文章を書き続けるというのは、
口にするほど簡単ではないのです」

だからこそ、その「毎日文章を書く」という行為を継続するために、

まずは、

「俺はお金持ちになるために毎日、素晴らしい文章を仕上げていくんだ」

と「お金を稼ぐ」という気持ちを強く持つ事が重要だと考えられます。

要するに、アフィリエイトで稼ぐための行動を継続するために、
「お金を稼ぐ」という欲望を強く持つことは良い事なわけですね。

 

お客さんの思考、お客さんの欲望、お客さんの感情のための文章

 

しかし、一方、いざ実際に、
「アフィリエイトでお金を稼ぐための文章」を書き始めたら、
その自身が「お金を稼ぎたい」と思う気持ちを捨て去る必要があると考えています。

なぜなら、やはり文章にはある程度その書き手の思考や思想が、
反映されてしまう恐れがあるからですね。

ですから、読み手の立場であるお客さんからすると、

「僕がお金を稼ぎたいんで、僕の文章を読んで商品を買ってください。
特典もいっぱいおつけしますので」

という感じで、文章の書き手に売り込まれると、
逆に「買う気が失せる」という現象が起こりやすくなってしまうのです。

それは、それを例えるならば、あなたが洋服を買う為に
お店で服を見ている時に、その店の店員から、

「何かお探しですか?この服は限定モデルで、数も少なくて、
今なら本当にお買い得になっているんですよ」

と、売り込まれるのを「ウザい」と感じたこともあるかと思います。

そして、それはあなたの文章を読む見込み客も同じだと思うのです。

ですから、アフィリエイトでも同じであなたが書いた文章を、
お客さんが読んだ時に「売り込まれるウザさ」を感じてしまった場合、

そこに何人の見込み客を流したとしても、
「商品が売れない」ということがよく起こるのです。

だからこそ、いざ実際にアフィリエイトで稼ぐ為の文章をひとたび書き始めたら、

アフィリエイトでお金を稼ぐための文章=お客さんのためになる文章

だと考えて、自分の欲望を0にして、

”お客さんの思考、お客さんの欲望、お客さんの感情のための文章を、
粛々と書き上げていく必要があるということなのです。”

 

アフィリエイトで稼げず挫折してしまう人の思考の解明まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回お話ししたように、アフィリエイトで稼げる人になるためには、

”「アフィリエイトでお金を稼ぐ」という欲望で行動を継続する。
しかし、実際に文章を書き始めたら自分の欲望を忘れて、
お客さんのための文章を書き上げていく。”

このような『真ん中の道を進む思考』を持つことが重要だと思うのです。

ちなみに私自身は、このような「50:50」という
成功者だけが持つ思考のバランスを会得したことで、
売上を何十倍にも増やしてきた経験があったりします。

そして、

「アフィリエイトに取り組む90%以上の方が月に3万円すら稼げていない」

という現状から考えると、

”もはや、『真ん中の道を進む思考』を持たない人は、
半永久的にアフィリエイトで稼げるようにはなれないかもしれません。”

ただ、あなたがまだアフィリエイトで稼いだ経験が無いなら、
もしかすると、この思考の重要性が、
あまりピンときていないかもしれないですね。

しかし、私は現に「自身がお金を稼ぐ」ことに固執しているせいで、
約7年間アフィリエイトに取り組んでいるのも関わらず、
月に1万円すらアフィリエイトで稼げていない人を知っています。

逆に、「お客さんにセールスをすることは悪い事」と考えて、
あまりセールスを行っていないがために、
4年近く「収入0円」のアフィリエイターも知っているのです。

だからこそ、私自身は今回あなたにお伝えした、

『真ん中の道を進む思考』を持つことが、
アフィリエイトで”お金持ち”になるためには必須だと考えています。

ということで、もしあなたが私の考えに賛同して頂けるのであれば、
是非、あなたも今回お話しした「アフィリエイトで稼ぐ者の思考」を
自身の中に取り入れて頂ければと思うのです。

では、今回は以上になります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ZIN

⇒コンテンツ一覧へ

”期間限定”無料メルマガ講座

 

>>年間純利益”数億円”のネットビジネスの組み立て方

 

年間利益"億"を稼ぎ出すネットビジネスの神髄

   

"5億を稼ぐ男"に学んだ、ネットビジネスで"億"を稼ぎ出す仕組みの全て。(そのノウハウのあまりのシンプルさと完成度の高さに私は身震いしてしまいました)

 

何故、完全に無名のしかもネットビジネス後発組が、月収100万円を6ヵ月以内に何人も達成する事が出来たのか。(「無名」「後発組」などという事はネットビジネスにおいて全く関係無いという事が、この事実によって証明されたと言えると思います)

 

ネットビジネスで長期的稼ぎ続ける為のあるたった一つのスキルとそのスキルを効率よくマスターする方法。(事実上、"5億を稼ぐ男"はこのたった一つのスキルで全ての資産を築いたと言っても過言では無いのです)

 

私が"ある作業を毎日繰り返すだけで"自身のブログからの収入を「一桁」上げたカラクリ。(時間にして約1時間。ある作業を繰り返すだけで私のブログからの収入は「一桁」変わってしまいました)

 

ネットビジネスでの収入を不労所得化する為のブログ及びメルマガの構成における原理原則。(「売りたい商品を売るべき人に売る」このネットビジネスにおけるシンプルな販売原則をブログ及びメルマガに適用させる事で、収入を不労所得化する事が出来るのです)

 

上記の中にあなたが1つでも知りたいと思う事があるならば、下記の画像をクリックして私の「無料メルマガ講義」を受けて、その答えを受け取って下さい。