lgf01a201401010600
 

「毎日コピーを書かない人間はコピーライターではない」



この言葉はアメリカの伝説的なコピーライターが発した
私が感銘を受けた言葉の1つです。

”コピーライターとは毎日コピーを書く人である”

そう、アメリカの伝説的なコピーライターは
言っているわけです。

私も常々、

「コピーライティングのスキルを上達させて、
望むだけの現金を自由に稼げるようになりたいんです」

との願望を抱いている人に対して

「コピーが上手くなりたいなら、
毎日コピーを書けばいいですよ」

と、シンプルなアドバイスをまずはお伝えしています。

(テクニックの伝承はステップ2だと私は考えています)

私は、

”毎日、鍛錬することでコピーライティングは飛躍的に上達する”

というアメリカの伝説的なコピーライターの話を聞いて
この「コピーライター」としてのシンプルな成功法則を、
さらに強く信じるようになった次第です。

”誰もが出来るあたり前のことを
誰よりも真剣に取り組むことで
真の成功者になる事ができる”

成功哲学の世界にはそんな言葉もありますので、

「毎日コピーを書く」

というシンプルな成功法則も、
あながち間違っていないような気がしています。

 

毎日コピーを書く事が最も難しい行為である

 

「確かにね。言いたい事は分かる。
そりゃ毎日コピーが書ければ上達もするだろうし
お金が稼げるようにもなるだろうね。
…でも、その継続が一番難しいんだよな」

あなたがネットビジネス初心者さんであるか、
あるいは、まだネットビジネスに取り組んだ経験が無い方であれば

そのように感じているかもしれません。

そう。

”毎日、習慣的にコピーを書き続けていくことが
最も難しい行為である”

というように感じている方も少なからず
おられると思うんです。

しかし、ここで非常に興味話があるので、
あなたにも紹介したいと思うのですが。

既にプロのコピーライターとして
年収数千万円、あるいは数億円単位の
お金を稼いでいる方に話を聞いてみると

彼等は一様に

「こんなに楽しい事をしてお金が稼げるなんて最高」

「寝る時間以外はコピーを書いたり考えたりする時間だね」

「コピーを書くことが楽しくて楽しくて仕方がない」

こんな発言を至って「あたりまえ」な顔して言うんですね。

私はこのコピーライティングに対する
『捉え方』の違いに、

いつまで経ってもコピーを書くことに本気になれず
貧乏な社蓄で一生を終える人と、

毎日「楽しくて楽しくて仕方がない」と言いながら
自在にコピーを書きなぐり、年収数千万円、
人によっては数億円単位の現金を悠々自適に稼いでいる人間の

最大の違いを生んでいるのではないか。

と感じているのです。

 

プロのコピーライターだけが持つ思考

 

「プロのコピーライターは何故、
毎日コピーを書くことが楽しく仕方がない
そう捉える事ができるのか?」

という思考をあなたが理解する事が出来れば、

あなたは毎日、コピーを書く習慣を
手に入れる事が出来ると思うのです。

そして、毎日コピーを書く習慣を身に付けてさえしまえば
あなたのライティングスキルは少しづつでも
確実に上達すると思います。

だから結果、

”あなたは自分のライティングスキルのみで
一生お金に困る事が無い自由なライフスタイルを
近い将来、手に入れる事が出来る”

という事です。



では、彼等プロのコピーライターは
何故、何故毎日コピーを書くことが苦では無いのかですが。

それは下記の3つの言葉を見て
あなたも感じてみて下さい。

好きなことを書けばいい。

興味がある分野で書けばいい。

熱中している事を書けばいい。

 

私が、数々の文章を執筆する事を
仕事にしている人の話を聞いて
教えて頂いた考え方を簡単に要約すると
大体、上記3つの言葉に集約されます。

要するに、年収数千万円以上のお金を自在に稼ぎだしている
プロのコピーライターは、

”自分が「好きなこと」「興味があること」
「熱中してること」に対して文章を執筆しているからこそ、
毎日コピーを書くことが楽しく仕方が無いと思っているという事です。”

私はこの考え方が、プロのライターだけが持つ
シンプルな「成功者思考」なんだと認識しています。

逆に考えてみると

あなたが毎日コピーを書くことを苦だと感じるのは

”「好きじゃない」「興味も無い」「熱意も皆無」
そんな分野のコピーを「お金を稼ぐために」と言いながら
無理矢理に書こうとしているから”

だからじゃないかなと思うのです。

 

好きなことを書いた文章で
あなたの銀行口座にお金が振り込まれる時代…

 

 

好きなことを書けばいい。

興味がある分野で書けばいい。

熱中している事を書けばいい。

 

例えば、あなたが人間の『購買心理』に
強い興味があるのであれば

あなたが学んだ人間の『購買心理』に関する情報を
ブログなどに毎日書く事ができるかと思います。

例えば、あなたが女性との『恋愛』に
強い興味があるのであれば

あなたが体験した『女性を落とす方法』などを
ブログなどに毎日書く事ができるはずなのです。

今の時代はインフォトップなどの情報商材を
専門的に扱っているASPの会社がありますから、

ビジネス、健康、美容、趣味、etc…

本当に色々な分野の情報商材が
既に、沢山販売されています。

(あなたもGoogleさんで検索して
インフォトップを見てみて下さい)

当然、その中の情報商材はあなたも無料で
アフィリエイトして売る事ができるわけです。

だから、結論を述べると、

”好きな事や興味がある事に対して毎日文章を書くだけで
自社商品さえ作らずに自在にお金を稼ぐ事ができる”

という事になります。

(アフィリエイトの詳しいやり方は
また別の記事で詳しく解説します)

 

プロのコピーライターになりたいですか?

 

いいですか。

プロのコピーライターとして悠々自適な
何にも縛られる事が無い自由に溢れる生活を送り、
毎月数百万円、数千万単位でお金を儲けている
1流のコピーライターは、

「何故、毎日コピーを書く事を継続出来るのか?」

というと、基本的に、

「コピーを書くことが楽しくて仕方が無い」

と思っているからなのです。

そして、そう思える根源的な心理には、

 

好きなことを書けばいい。

興味がある分野で書けばいい。

熱中している事を書けばいい。

 

上記のような思想の元で、
自分自身がそのように感じる分野でしかコピーを書かないからだと、
言えます。

だから、あなたがこれから

プロのコピーライターとして、あるいは
コピーライティングのスキルを極めて
自分のビジネスに活かして稼ぎたい。

と思っているのあれば、

「お金が儲かりそうだから」

という理由だけで毎日、脳みそから言葉を絞り出し
コピーを書き続ける生活を送る事は、
かなり厳しいと思うのです。

逆に、

あなたが「好きなこと」「興味があること」
「熱中していること」でコピーを書くのであれば、

あなたも年収数千万円単位でお金を稼いでいる
プロのコピーライターと同じように

「毎日、コピーを書くことが楽しくて仕方が無い」

と思える生活を送れるようになると思うのです。

更に私は、継続的にコピーを書き続けていけば
スキルが上達する事は言うまでもないと考えています。

そして、私自身は、

「気付いたら、自分が執筆したコピーで
お金が儲かるようになっていた」

というのが率直の意見なのです。

それでは今回は

”プロコピーライターだけが持つ思考”

について話しました。

あなたの何か気付きになったのであれば
嬉しく思います。

ありがとうございました。

ZIN

⇒コンテンツ一覧へ

”期間限定”無料メルマガ講座

 

>>年間純利益”数億円”のネットビジネスの組み立て方

 

年間利益"億"を稼ぎ出すネットビジネスの神髄

   

"5億を稼ぐ男"に学んだ、ネットビジネスで"億"を稼ぎ出す仕組みの全て。(そのノウハウのあまりのシンプルさと完成度の高さに私は身震いしてしまいました)

 

何故、完全に無名のしかもネットビジネス後発組が、月収100万円を6ヵ月以内に何人も達成する事が出来たのか。(「無名」「後発組」などという事はネットビジネスにおいて全く関係無いという事が、この事実によって証明されたと言えると思います)

 

ネットビジネスで長期的稼ぎ続ける為のあるたった一つのスキルとそのスキルを効率よくマスターする方法。(事実上、"5億を稼ぐ男"はこのたった一つのスキルで全ての資産を築いたと言っても過言では無いのです)

 

私が"ある作業を毎日繰り返すだけで"自身のブログからの収入を「一桁」上げたカラクリ。(時間にして約1時間。ある作業を繰り返すだけで私のブログからの収入は「一桁」変わってしまいました)

 

ネットビジネスでの収入を不労所得化する為のブログ及びメルマガの構成における原理原則。(「売りたい商品を売るべき人に売る」このネットビジネスにおけるシンプルな販売原則をブログ及びメルマガに適用させる事で、収入を不労所得化する事が出来るのです)

 

上記の中にあなたが1つでも知りたいと思う事があるならば、下記の画像をクリックして私の「無料メルマガ講義」を受けて、その答えを受け取って下さい。